3.東京到着

前日に下松SAを出てからおよそ9時間ほどで諏訪湖SAに到着した。
諏訪湖に到着するまで、寝る→首・ひじがが痛くなり起きる→寝る ということの繰り返しであった。
諏訪湖に到着したことで長い苦痛から逃れることができ、嬉しかった。
諏訪湖SAを発車すると朝食が配られた。ポカリスエットとソイジョイであった。
笹子トンネル付近で中央線を走るスーパーあずさが見えると、東京が近づいていることを実感した。
東京が近づいてくると下り線を走る観光バスが多くなっていった。ここで思ったのは西工車がほとんどいないということである。
やはり東京は純正車体が多いのかと思った。しかし高速バスは富士急や西武で西工車を見ることができた。
やがて高層ビルが見え始めると初台となり、首都高速を降りた。
首都高速を降りると新宿到着の放送が始まり、終わると同時に到着した。
預けていた荷物を受け取ると京王百貨店を経由して新宿駅に向かった。

4.いろんな所に行きます

駅に到着すると券売機でsuicaに2000円チャージした。ここから品川に向かうために山手線ホームに向かう。
乗車した車両は6扉車で10時になっておらず座席の使用ができなかったが、恵比寿あたりで使えるようになった。
品川に到着すると京急乗り場に向かった。suicaなので乗り継ぎ券を買わなくて済むので楽であった。
今回の宿泊地の大森海岸に向かうため普通に乗った。車両は800形であった。
大森海岸に到着するとホテルがすぐ近くであり便利であった。ホテルに荷物を預けると再び駅に戻った。
一度改札に入ってどこに行こうかと迷ったが京急ということもあり、横浜に行くことにした。
横浜に到着すると駅前のバスターミナルで横浜市営・相鉄・神奈中のバスを撮影した。

しばらくバスを撮影した後東京に戻るために東急に乗った。
特急や急行は乗客が多いと思ったので、各停でメトロ日比谷線との分岐駅である中目黒に行くことにした。
中目黒に到着するとメトロの1日乗車券を買うために一旦改札を出た。
駅の近くに東急のバス停があったので近づいてみると、西工の中型がいたので撮影しようと思いカメラを出すと発車してしまった。
日比谷線を銀座で降りて1区間だけだが東京駅に行くために、丸ノ内線に乗り換えた。
そして八重洲口で高速バスや都営バスを撮影した。

JRの改札内に入ったはいいがどこへ行くか決めていなかったが総武線の案内が見えたので千葉に行くことにした。
総武地下ホームに行くと久里浜からの快速エアポート成田が到着したので乗りこんだが、座れなかった。
総武線は亀戸までしか乗ったことがないので千葉に到着するまで景色を眺めていた。
千葉駅のロータリーには京成系のバスや小湊鉄道バスがいたので撮影した。千葉駅にやってくるバスは富士重7Eが多かった。

再びJRに乗ったが、メトロの1日券もあるので西船橋で乗り換えて東西線経由で東京に戻ることにした。
西船橋から乗った車両は京葉高速の車両であった。東西線はかなりの距離で地上を走るので違和感があった。
東西線を日本橋で降り浅草線に乗り換えた。浅草線は京急と直通運転を行っているので、今日の宿泊地である大森海岸まで改札を出ずに済む。
エアポート快特に乗って品川まで乗った。品川で普通に乗り換えて大森海岸に向かった。

<<戻る 次へ>>
inserted by FC2 system