5.鉄道三昧

宿泊したホテルを出て大森海岸駅で京急の撮影を行った。
京急線といえどもこの区間は羽田空港輸送という重要な使命を担っており、京急の車両だけではなく都営・京成・北総の車両も撮れる区間である。
撮影を行った後、帰りもはかた号に乗るので荷物を置きに新宿に向かった。
新宿の中央線ホームに向かうと201系が入線してきたので飛び乗った。神田で降りて折り返しの便を撮影しようと思ったが失敗してしまった。
日暮里で京成に乗り換えて船橋競馬場へと向かった。船橋競馬場では目的のAE100を撮影することができた。
AE100 船橋競馬場にて

船橋競馬場で撮影を行った後、幕張本郷に向かった。
目的である連接バスの時間まで少し余裕があったので昼食を食べた。
連接バスというものを初めて見て乗ったが、連接部より後ろに座ると車両が長いことに気づかされる。
海浜幕張駅前で降りて京葉線ホームに向かうと再び201系がやってきた。
今回は新習志野で特急の通過待ちがあったのできれいに撮ることができた。
201系 新習志野にて

西船橋で武蔵野線に乗り換えて新松戸へと向かった。203系と207系900番台を撮影するためである。
新松戸で一時間ほど待ったが207系は来なかった。203系は何度か来たが・・・
時間的にも危ないので1時間ほどで引き上げざるを得なかった。もう乗れない撮れないと思うと残念であった。
神谷町に用事があったので、新松戸→北千住→神谷町というルートで向かった。
神谷町から都営バスで新橋駅に向かった。新橋駅ではエルガやエアロスターを撮影した。
新橋から上野まで行って本日二回目となる京成に乗って町屋で降りた。町屋から都電荒川線で新庚申塚に向かった。
新庚申塚では去年も行った銭湯に行って汚れを落とした。時間があったので都営バスで西日暮里まで行った。
一旦東京駅に出て夕飯を買い込んで中央線快速で新宿に向かった。

<<戻る 次へ>>
inserted by FC2 system